MENU

転職に強いWebマーケティングスクール 厳選3選 転職成功率は90%以上

転職に強いWebマーケティングスクール 厳選3選 転職成功率は90%以上

「転職に強いWebマーケティングスクールを探しているけれど、どこがいいか分からない」

あなたにはそんな悩みはありませんか。

高額な受講料を払うので、Webマーケティングスクール選びは失敗したくありませんよね。

結論から言うと、以下の3つから選べば問題ありません。

転職に強いWebマーケティングスクール厳選3選
(クリックで公式サイトへリンクします)

なかでも総合的におすすめは、マケキャンです。

とはいえ、万人におすすめのWebマーケティングスクールはありません。

この記事を読むことによって、転職を目指すあなたにぴったりのWebマーケティングスクールを探すことが可能です。

ぜひ最後まで読んで、Webマーケティングスクール選びの参考にしてくださいね。

本記事ではアフィリエイト広告を利用しています。

この記事を書いた人
ワタリ/Webマーケター
ワタリ/Webマーケター

<プロフィール>

  • 職歴18年の現役WEBマーケター
  • 総合広告代理店→ネット専業代理店→WEBマーケティング会社を渡り歩く
  • WEBサイト構築・WEB広告・DSP・SEO・などデジタルマーケティング全般の経験豊富
目次

転職に強いWebマーケティングスクールの選び方

転職に強いWebマーケティングスクールの選び方

転職に強いWebマーケティングスクールを選ぶ際は、事前に下記5点をチェックしましょう。

Webマーケティングスクールの選び方
  1. 転職に特化したコースがあるか
  2. 実践力が身につくカリキュラムが用意されているか
  3. 転職支援制度があるか
  4. 専任の転職カウンセラーがいるか
  5. Webマーケティング業界の転職実績はあるか

では詳しく見ていきましょう。

1.転職に特化したコースがあるか

転職に特化したコースがあるか

Webマーケティング業界の転職を真剣に考えているなら、転職に特化したコースを用意しているWebマーケティングスクールを選びましょう。

なぜなら、転職に特化したカリキュラムが充実しているからです。

具体的にはWeb広告運用の基礎知識や、広告プランニング手法などが該当します。

Webマーケター必須の知識になるので、転職後は短期間で即戦力として活躍することが可能です。

2.実践力が身につくカリキュラムが用意されているか

実践力が身につくカリキュラムが用意されているか

実はWebマーケティング業界の中途採用は、経験者が優遇されます。

なぜならWebマーケティング業界は常に人材不足であり、即戦力が期待できる経験者を採用することで、売り上げを伸ばしたいからです。

このような業界事情があるため、Webマーケティングスクールを選ぶ際は、実務経験を積むことができるか、事前にしっかり確認しておきましょう。

実務経験の代表例は実在する企業の広告運用や、Webマーケティングコンサルティングになります。

転職に特化したWebマーケティングスクールは、これらの実務経験をカリキュラムとして用意しているため、履歴書に実務経験をアピールすることが可能です。

3.転職支援制度があるか

転職支援制度があるか

転職を目的にWebマーケティングスクールを選ぶ際は、転職支援制度が充実しているかもチェックしましょう。

なぜならカリキュラム終了後、短期間で転職できる可能性が高まるからです。

転職支援が充実したWebマーケティングスクールは独自の知見や、案件紹介ルートを持っていることが多いため、個人で転職活動を行うよりも効率的です。

この記事を執筆しているワタリは、個人で転職活動を行いましたが1年以上かかってしまいました。

転職に強いWebマーケティングスクールはそれなりに費用はかかりますが、効率性を考えると決して高いとは言えません。

ワタリ

転職して年収アップできれば、受講料はすぐに回収できますよ!

4.専任の転職カウンセラーがいるか

専任の転職カウンセラーがいるか

Webマーケティング業界の転職に特化したスクールであっても、専任の転職カウンセラーがいるか事前にチェックしておきましょう。

カウンセリング形式はマンツーマン型をおすすめします。

というのも個人で自己分析や業界研究、面接対策をするのは難しいからです。

専任の転職カウンセラーは、Webマーケティング会社の採用を経験していることが多いため、的確なアドバイスをもらうことができます。

転職カウンセラーがWebマーケティング業界転職のカギを握っているといっても、言い過ぎではありません。

5.Webマーケティング業界の転職実績はあるか

いくら転職に強いWebマーケティングスクールとアピールしていても、実績が伴わないと意味がありません。

Webマーケティング業界への転職を真剣に考えているあなたは、転職実績もしっかりチェックしましょう。

具体的にはサイバーエージェント、電通デジタルといった有名なWebマーケティング会社の転職実績になります。

特定の企業だけではなく、幅広い企業の転職実績が掲載されているかもポイントです。

Webマーケティングスクールの公式サイトやダウンロード資料に掲載されていることが多いので、事前にしっかり確認しておきましょう。

転職に強いWebマーケティングスクール厳選3選

転職に強いWebマーケティングスクールは下記の3校です。

スクール名リンクおすすめポイントおすすめコース入学金
(税別)
受講料
(税別)
受講期間転職保証転職支援主な取得可能スキル
マケキャン公式サイトWebマーケティング業界の実務を想定したカリキュラムが用意されている。転職コース30,000円一括:300,000円3ヶ月ありあり・広告運用知識 ・プランニング手法 ・広告プランニングワーク
ワナビーアカデミー公式サイト実在する企業のWebマーケティングを実施することで実務経験を積むことが可能。Webマーケティングコース一般:60,000円 学生:30,000円一般:240,000円 学生:180,000円基礎学習:3ヶ月 卒業課題とクライアントワーク:4.5ヶ月なしあり・マーケティング思考 ・WEBサイト分析 ・広告運用
デジプロ公式サイト元大手広告代理店の採用責任者をはじめとする、転職カウンセラーが受講生の転職を徹底サポート。 転職コースなし
通学およびオンライン集団学習:350,000円 マンツーマン学習:450,000円3.5ヶ月+転職支援期間なしあり・データ分析方法 ・Web媒体知識 ・Web広告入稿
転職に強いWebマーケティングスクール

マケキャン

マケキャン
画像引用元:マケキャン公式サイト
スクロールできます
チェックポイント詳細
おすすめ講座転職コース
受講期間3ヶ月
入会金(税別)30,000円
受講料(税別)一括:300,000円
転職支援
副業支援×
返金保証あり
(転職できなければ受講料の半額返金 )
20日間全額返金保証(クーリングオフ制度の適用)
習得可能スキル・広告運用基礎知識
・プランニング手法習得
・広告プランニングワーク
授業形態オンライン授業 (グループワークは通学)

\ 無料カウンセリングを受けてみる /

転職に強い理由:①未経験特化型カリキュラム

マケキャンの転職コースは、Webマーケティング業界の実務を想定したカリキュラムが用意されています。

1ヶ月目、2ヶ月目はWebマーケティングの基礎知識を学習し、3カ月目は広告代理店で働くマーケターとグループワークを実施します。

卒業後には即戦力として活躍できる能力が身につくため、転職には有利です。

転職に強い理由:②自分のペースで学習できるハイブリッド学習環境

マケキャンは動画コンテンツを活用したオンライン授業と、スクールに通ってグループワークを行うハイブリッド形式です。

忙しい社会人でも、短期間で実務に使えるスキルを身につけることが可能です。

ワタリ

効率的な学習スタイルは、社会人にとってありがたいですよね。

転職に強い理由:③充実の転職サポート体制

マケキャンは厳正な審査を通過したキャリアアドバイザーが、受講生をサポートしてくれます。

書類添削、面接対策、模擬面接、企業別対策が充実しているのが特徴です。

書類選考通過率は63%、一次面接通過率は42%の実績を誇ります。

ワナビーアカデミー

ワナビーアカデミー
画像引用元:ワナビーアカデミー公式サイト
スクロールできます
チェックポイント詳細
おすすめ講座Webマーケティングコース
受講期間基礎学習:3ヶ月
基礎学習:3ヶ月 卒業課題と
クライアントワーク:3.5ヶ月
+4カ月のサポート期間
入会金(税別)60,000円
受講料(税別)一般:270,000円
学生:210,000円
転職支援
副業支援
返金保証あり
初回授業の翌日までの申請に限り、
授業料を全額返金。
習得可能スキル・マーケティング思考
・WEBサイト分析
・ 広告運用
授業形態集団講義(オンライン/通学)
個別補講(オンライン)

\ 無料オンライン説明会に参加する /

転職に強い理由:①転職エージェントとの連携

ワナビーアカデミーは転職エージェントとの連携がしっかりしています。

グループ会社に転職専門エージェント「WANNABE Career」を持っており、マーケティングに特化した転職エージェント「マスメディアン」とも連携しています。

保有している求人件数は18,402件となっており、受講生の希望にマッチした求人案件が見つかりやすいのが特徴です。

求人数計測:2022年11月 提携エージェントの保有求人数を含む)

転職に強い理由:②実践経験を積めるカリキュラムを用意

ワナビーアカデミーは実践経験に力を入れているのが特徴です。

具体的には実在する企業のWeb広告運用や、Webコンサルを3.5カ月かけて対応します。

実務経験を積むことで、履歴書にも「Webマーケティングの実務経験あり」と記載することが可能です。

転職に強い理由:③手厚い就職支援

ワナビーアカデミーは希望者全員に業界専門エージェントをアサインしてくれます。

求人紹介や企業分析、書類添削を徹底的に実施するという、手厚い支援が特徴のひとつです。

転職活動開始から6ヶ月以内の転職決定率は90%を誇ります。

デジプロ

デジプロ
画像引用元:デジプロ公式サイト
スクロールできます
チェックポイント詳細
おすすめ講座転職コース
受講期間3.5ヶ月+転職支援機関
入会金(税別)30,000円
受講料(税別)通学およびオンライン集団学習:350,000円
マンツーマン学習:450,000円
学生プラン:250,000円
転職支援
副業支援×
返金保証なし
習得可能スキル・データ分析方法
・WEB媒体知識
・WEB広告入稿方法 など
授業形態通学またはオンライン授業

\ 無料説明会に参加する /

転職に強い理由:①転職カウンセラーによる個別徹底サポート

デジプロでは元大手広告代理店の採用責任者をはじめとする、転職カウンセラーが受講生の転職を徹底サポートします。

サポート期間も長く、受講生が納得いくまで転職活動を支援してくれるもの、デジプロならではの特徴です。

書類選考通過率は約68%一次面接通過率は約50%を誇ります。

転職に強い理由:②転職エージェントとの連携

デジプロはマーケティングクリエイティブ専門の転職エージェント「マスメディアン」と連携しています。

そのため、受講生にフィットしたWebマーケティング求人を紹介することが可能です。

転職保証制度とは

転職保証制度とは

Webマーケティングスクールの中には「転職保証」をアピールしているところもあります。

具体的にはマケキャンの転職コースです。

転職に特化したカリキュラムと厳選された転職カウンセラーがいるため、強気の転職保証をしています。

Webマーケティングスクールを選ぶ際の、安心材料になりますね。

注意点としては100%転職を保証しているわけではなく、転職できなかった場合は受講料の半額を返金する取り決めになっています。

学習状況によっては返却されない場合もあるので、事前にしっかり確認しておきましょう。

マケキャンに入りさえすれば、100%Webマーケティング業界へ転職できるわけではありません。

生徒自身がしっかり学び、真剣に転職活動をすることが最低条件です。

ワタリ

スクールに入れば必ず転職できるほど、甘い世界ではありません。

転職支援制度とは

転職支援制度とは

Webマーケティングスクールの代表的な転職支援制度は下記の4点です。

代表的な転職支援制度
  1. 転職カウンセラーとのキャリア面談
  2. 応募書類添削
  3. 面接対策
  4. 案件紹介

では詳しく見てみましょう。

1.転職カウンセラーとのキャリア面談

転職カウンセラーとのキャリア面談

転職カウンセラーとのキャリア面談は、転職活動のスタート地点です。

具体的にはキャリアの棚卸や転職目的・希望条件の明確化、転職活動の方向性を決めていきます。

転職に特化したスクールは、転職カウンセラーがマンツーマンで対応してくれます。

納得のいくWebマーケティング会社に転職するためにも、しっかり取り組みましょう。

2.応募書類添削

応募書類添削は書類審査に通過するための、心強いサービスです。

その道のプロである転職カウンセラーが、面接につながる履歴書・職務経歴書の書き方を徹底サポートしてくれます。

マケキャンの場合は書類選考通過率が63%となっており、相場の2.1倍という実績を誇っています。

個人で応募書類を作成するよりも、転職カウンセラーの添削指導を受けた方が賢明ですね。

3.面接対策

面接対策

Webマーケティング会社の書類審査を通過したら、いよいよ面接です。

ここでも転職カウンセラーによる面接対策が威力を発揮します。

説得力のある志望動機や模擬面接に対応してもらうことで、本番でも自信をもって臨むことが可能です。

転職カウンセラーは企業の人事経験者も多いため、面接官の評価ポイントもよく理解しています。

その結果は面接通過率にも影響してきます。

マケキャンの場合、一次面接通過率は42%で相場の1.4倍です。

面接はかなりエネルギーを使うので、万全の体制で臨みましょう。

4.案件紹介

転職に強いWebマーケティングスクールは、案件紹介制度が充実しているケースが多いです。

具体的にはグループ会社に転職エージェントを持っていたり、外部の転職エージェントと提携しているケースです。

ワナビーアカデミーの場合は、マーケティングに特化した転職エージェント「マスメディアン」と提携しています。

転職希望者に合った案件を紹介してくれるので、案件を探す手間を省けるというメリットがあります。

デジプロの場合は担当講師が、転職希望先の企業へ推薦状を提出してくれるケースがあります。

ただし講義の取り組み姿勢や、人柄も重視されます。

Webマーケティングスクールの転職成功率

Webマーケティングスクールの転職成功率

転職に強いといわれるWebマーケティングスクールですが、実際の転職成功率は気になりますよね。

公式サイトに掲載されている転職成功率などの情報をまとめましたので、下記一覧を参考にしてくださいね。

マケキャンワナビーアカデミーデジプロ
書類選考通過率63%(非公開)68%
一次面接通過率42%(非公開)50%
転職成功率98%93.4%90%
主な転職先
主な転職職種
㈱インサイト
㈱CyberACE
㈱マーケティングワン
Webマーケター
Webコンサルタント
広告運用担当
㈱サイバーエージェント
㈱電通デジタル
㈱デジタルアイデンティティ
Webマーケティングスクールの転職成功率

※書類選考通過率、一次面接通過率、転職成功率は各スクール公式サイトの数値を元に記載しています。

どのWebマーケティングスクールも転職成功率は、90%以上であることが分かります。

転職に成功したWebマーケティングスクール卒業生の声

マケキャン転職成功者の声

ワナビーアカデミー転職成功者の声

デジプロ転職成功者の声

よくある質問

よくある質問
転職保証とはどのような制度ですか。

転職保証は転職できなかった場合に、授業料の一部返金などがある制度です。100%転職を保証するものではありません。

Webマーケティングスクールに入れば未経験者でも転職できますか。

絶対の保証はできませんが、転職成功率は高まります。個人では習得が難しい実践力が身につく点や、転職支援制度は強力な武器になります。

Webマーケティング転職成功者は、どんな職種が多いですか。

Web広告運用担当者、SNS運用担当者、Web広告コンサルタントなどが多くなっています。

webマーケティング業界に転職するには、実務経験は必須ですか。

必須ではありませんが、実務経験者が優遇される傾向にあります。  転職に強いWebマーケティングスクールは、実務経験を積むことも可能なので、履歴書でアピールすることが可能です。

まとめ

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

最後にまとめになります。

転職に強いおすすめWebマーケティングスクールは下記の3校です。

転職に強いWebマーケティングスクール厳選3選
(クリックで公式サイトへリンクします)

転職に強いWebマーケティングスクールのポイントは、下記の5点です。

Webマーケティングスクールの選び方
  1. 転職に特化したコースがあるか
  2. 実践力が身につくカリキュラムが用意されているか
  3. 転職支援制度があるか
  4. 専任の転職カウンセラーがいるか
  5. Webマーケティング業界の転職実績はあるか

以上となります。

ワタリ

この記事が参考になったら、各スクールの無料オンライン説明会を予約してみてくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

職歴18年目の現役WEBマーケター。総合広告代理店→ネット専業代理店→WEBマーケティング会社を渡り歩く。WEBサイト構築・WEB広告・DSP・SEO・などデジタルマーケティング全般の経験豊富。#EXTAGEWORKS

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次